太陽光発電<SANYO>

三洋電機株式会社

三洋電機のサンヨーブランドは2008年、パナソニックによって買収されることになりました。太陽光発電システムについても、現在はパナソニックによって販売されています。太陽光発電に関して、三洋電機は非常に高い技術力で知られています。現在もその技術力はあらゆるソーラーメーカーの中で随一を誇り、高い信頼を勝ち得ています。

三洋の「HIT太陽電池」は、効率性の高い単結晶パネルにアモルファス層を組み合わせることで業界最高レベルの発電を実現しているのが特徴です。パワーコンディショナーの変換効率の高さと合わせて、非常に優れた発電効率を得られるでしょう。この「HIT」のもう1つのウリが、高音下における発電能力の低減が少ないというところです。夏場は太陽光発電しやすいと考えられがちですが、実はモジュールの表面温度が高すぎると発電効率はどうしても落ちてしまうものです。HITでは、アモルファス層を組み合わせることで夏場の発電効率を落とさずに発電をしていくことが可能です。

HITシリーズの主力商品は233シリーズ、公称最大出力233ワットでモジュール変換効率18.2%というスペックになっています。ウォータードレインコーナーによりアルミフレームに汚れがつくことを防止することもできるなど、発電量以外の性能も光ります。

パナソニックでは多結晶タイプのスタンダードなモジュールも販売していて、227シリーズ、240シリーズといったものがあります。10キロワットであればモジュール44枚で対応可能、積雪荷重や耐風圧性能にも優れた製品です。単結晶HITのものに比べて1枚あたりの価格はリーズナブルになっていますから、限られた予算内で太陽光発電を実現するのには適しています。一軒家だけでなく、アパートや企業などにもお使いいただけるでしょう。住宅用の多結晶シリーズでは、お手頃価格の154シリーズという製品まで用意されています。

パナソニックでは屋根に合わせて野地ぴたFタイプ、傾斜屋根用、陸屋根用と3つの工法が用意されているため、家庭の屋根タイプも選びません。平らな屋根などでも、太陽光発電を設置可能です。瓦の種類も陶器・和瓦からアスファルトや金属瓦まで対応しています。

パナソニックは全国各地にショウルームを用意していて、太陽光発電やオール電化についても詳しく話を聞くことができます。製品を実際に見たり触れたりすることができますから、導入を検討されている方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

太陽光発電一括見積もりサイトランキング

対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社グッドフェローズ 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社パネイル 詳細